みなさん こんばんは~
今日はまたまた工場内を歩いていると、皮裁断中の職人さんが
うなっていました。
どうして?とたずねてみると、「夏皮は切りにくい」と・・・
夏皮?切りにくい?
よくよく聞いてみると今頃仕入れる皮は夏皮といって夏に処理した
皮だそうです。その夏皮はやせているので小さいそうなんです。
へぇ~牛さんも夏バテかな・・・・
小さいので無駄なくいろいろな型を裁断するのは難しいそうなんです。
今回は後ろ足の部分に縫った後があるそうで、なんか怪我して
手術でもしたんでしょうか。
その傷を避けていろいろな型を裁断するのは至難の業。。。
合皮ならばこんなこともないでしょう。生き物が相手というのは
決まりどおりにいきませんがそれがまた味わいとなるのでしょうか
また あした~
「豊岡鞄」「マリオネット・ジョンソン」の詳細・購入はかばんとアルミケース masumi
「アルミケース、トランク」の詳細・購入はアルミケースのマスミ
「豊岡鞄」「マリオネット・ジョンソン」の詳細・購入は豊岡鞄オフィシャルホームページ