みなさん こんばんは~
昨日からのつづきでコードバンのお話ですが
コードバン
昨日お話ししたようにブラックとブラウンはロウ引きですが、
手前のナチュラル仕上げはグレージングという仕上げだそうです。
グレージングは摩擦仕上げとも言われているそうです。
マシンで高い圧力でたたくようにして磨き上げるそうです。
そうすると独特のツヤとナチュラル感がでるそうです。
圧力をかけてたたくと磨かかれてツヤでるなんて、だれが最初に
思いついたのでしょうね。
すばらしい。。。
ワニ革などかたい革にもこの仕上げ方法が使われるらしいので
かたい革を同じよう仕上げてみるとツヤが出てきたのかもしれませんね。
まだまだ知らないことがたくさんあります。
また あした~
「豊岡鞄」「マリオネット・ジョンソン」の詳細・購入はかばんとアルミケース masumi
「アルミケース、トランク」の詳細・購入はアルミケースのマスミ
「豊岡鞄」オフィシャルサイトは「豊岡鞄」オフィシャルサイト