みなさん こんばんは~
ただいま、博多大丸 福岡天神店では豊岡鞄フェアーを
開催中です。28日まで。
まず、1階玄関から入ると
豊岡鞄
革鞄をさげた自転車は「かわいい~」「かっこいい~」「ほしい~」
という声がよく聞こえました。
豊岡鞄
豊岡鞄のルーツである行李トランクやアンティークミシン、戦時中の珍しい
サメ皮で作った鞄などを展示。
昔の仕事場のような雰囲気。
豊岡カバンストリートからかばんの自動販売機も運んできました。
お客様はあれはなんだろう~と遠くから眺めて、なになに?と近づいてきて
「へぇ~おもしろ~い」と好評でした。
豊岡鞄
革付属をふんだんに使ったこのかわいい車は人気者でした。
私物で本当に公道を走ってるそうです。
私たちのかばんは
豊岡鞄
「こんな船ダンスを作る会社が日本にもあるんだね~
ルイヴィトンとか外国だけかと思った~」とおっしゃられる方もいて
いえいえ、日本にも古くからの鞄産地、かばんのまち豊岡があること
そして作る技術があることを説明しました。
今回もアタッシュケース、トランクのオーダーをお受けしています。
どうぞお立ち寄りください。
豊岡鞄
連日多くのお客様に豊岡鞄を知ってもらい、手に取って見ていただき
買っていただきました。
私もお店に立つのは今回が2回目でした。
最初はお客様に話しかけるタイミングも掴めず、かばんの説明をした後も
あ~言えばよかった、こういえばよかった、と反省の連続でした。
少し慣れたころにはもう豊岡に帰らなければならなくて。
はや、あと2日限りですがどうぞ皆様お立ち寄りくださいね。