みなさん こんばんは~
先週から続いている把手シリーズ 最終回。
今日はトランクやダレスボストン、ドクターズバッグなど
クラッシックな鞄に使われている把手を紹介します。
トランク ダレスボストン
これらの把手の特徴は手縫いが施しているところ
ひっくり返してみると
ドクターズバッグ
大切なところも手縫いです。

握ってみるとじわ~と手になじみます。
固くもなく柔らかすぎることもなく。
やっぱり長年の技術が生かされているのだな~と思います。
「豊岡鞄」「マリオネット・ジョンソン」の詳細・購入はかばんとアルミケース masumi
「アルミケース、トランク」の詳細・購入はアルミケースのマスミ